FC2ブログ
アッカプントエッフェで四季を楽しもう!
kurokkasu.jpg
長い冬も終わり本格的な春の訪れを感じたのは、庭のクロッカスが花開き、土筆が畑に顔を出したときでした。fuki.jpg
ツワブキの柔らかな産毛の新芽やふきのとうなど庭や畑で春を満喫できます。amanatu1.jpg
甘夏も熟し、食べごろになり、収穫体験も楽しめる季節となりました。
この一年を通してアッカプントエッフェ周辺で季節ごとに楽しめるものをまとめてみました。
浮岳幸花樹園のつつじ 4月末~5月初め
ギャラりー浮岳のばら 5月
蛍 6月7月
海水浴 福吉海岸、深江海岸、姉子の浜 7月、8月
赤米アート 9月
大モミジ 11月
など、ほかにも湯めぐりや仏閣巡り、山登り、自然を楽しむ行事が一年中盛りだくさんであることが
わかりました。ぜひ海と山の自然の中でぜひリラックスしにお越しください!!
【2015/03/19 17:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
オープン一周年特別企画のご案内
hpyou.jpg
2015年2月15日をもちましてアグリツーリズモ アッカプントエッフェも
一周年を迎えることとなりました。これも皆様のおかげでございます。
ありがとうございます。

皆様に感謝の気持ちを込めまして2月いっぱい平日のみご宿泊料金を10%OFFとさせていただきます。
2月13日(金)、14日(土)、15日(日)の3日間は地元のお野菜を中心に楽しんでいただく、
一周年特別コースをご用意いたします。5000円(税別)
コースにワンドリンクサービスいたします。ランチとディナータイムでお楽しみいただけます。
いずれもご予約制となります。今後ともアッカプントエッフェをよろしくお願い致します。
【2015/01/31 19:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
糸島の初めての冬体験中
yuugureumi.jpg
秋の赤米も刈り取られた後のお店から見える美しい棚田はすっかり冬景色となりうるさかったカエルの合唱や、鈴虫のオーレストラも静まり返りました。海が近いため冬でも雪は少なく積もることもほとんどなく静かにお正月をむかえました。yakei.jpg
夜景も夜空も空気の澄んだ冬の夜は美しく輝いています。夏野菜はあっという間に成長し、仕事に追われるが、冬野菜はゆっくり成長し甘い冬野菜が楽しみです。daikon.jpg
イエロー人参や、スイスチャード、チーマディラパ、更新大根等いろどりのあるお野菜は、冬に心と体を温めてくれます。ha-bu.jpg
お借りしている畑は夫婦でレストラン用に野菜を育てていますが、十分に広いため、半分は現在、休耕地としてクローバーやからし菜等土地の肥える作物を育てています。これから春に向け野菜つくりの計画をたてながら春を待ち遠しく感じて冬ごもりの糸島生活送っています。
【2015/01/22 20:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の畑仕事ひと段落です。
potaje.jpg
なぜこんなところに引っ越ししてきたのですか?と毎日のようにたずねられます。海と山があるから。そして畑がレストランの隣にあるから。様々な理由がありますが、これが最大の理由です。一番やりたかった野菜作り。花やハーブも。レストランも宿もやりながら大変ではないですか?と毎日のようにご質問。ですのでご予約のあいまにお休みをいただき農作業をいたしております。不定休にさせていただいております理由です。主に3つの畑ゾーンがレストランの周りにあります。1つはすぐ裏のポタジェです。こちらには花やハーブや小さな野菜などを植えています。すべてシャベルとスコップで手作りいたしました。
piccolo.jpg
2つ目はレストランからも見える、ピッコロ。小さくこじんまりしていて、日常使いの多品種のお野菜を作っています。grande.jpg
3つ目は農道の通りを挟んで上のグランデ。こちらの畑からの海の眺めがまた最高で日当たりもよく、時間のかかるお野菜を中心に作っています。あまりにも広大で、夏の草刈りが全く追いつかず、やっとここ最近、すべての耕うんが終わったところです。半分はこの冬は休耕地にしてカラフルなクローバーと菜花がかわいいからし菜の種を撒きました。より台地が肥沃になるそうです。花が咲くのも楽しみです。とてもこの畑は広いので有志を募りまた皆で一緒にやりたいです。糸島農耕倶楽部のスタッフ改めて再募集始めました!気軽に農業体験からはじめてみませんか?
【2014/11/11 21:01 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
夏が終わり半年がたちました
デッキbrog
デッキからの涼しい空気がとても気持ちが良い季節となりました。なかなかブログも更新できずはや半年が過ぎました。
人が誰も住んでいない山の中にお店を構えどんなに厳しい自然との闘いが待ち受けているだろうとドキドキしながらはや半年が過ぎました。ここまでの季節は想像以上に素晴らしかったです。春はサクラ、つつじ、バラ、などの花々が大変美しく棚田brog
田植えが終わったばかりの棚田を見たときは感動しました。あまりの美しさに。。自然にできた湧き水のせせらぎに蛍は飛び交い、晴れた夏夜は天の川がくっきり。夏もとっても涼しく過ごせました。冷夏ということもあったから。
夕焼けbrog
福吉海岸まで車で5分、時に素晴らしいサンセットも堪能できます。
今までは美味しい料理、ワインを堪能していただくためのレストランでしたが、今や景色がごちそうとなりました。もちろん料理も今まで以上に地産地消で糸島の二丈の食材を中心に毎日組み立てております。棚田も今はすっかり稲穂が大きくなり観賞用の赤米が9月中旬に真っ赤になるのが楽しみです。9月の13日は15:00より赤米センターで赤米鑑賞会のイベントも行われます。ぜひお見逃しなく!!
【2014/09/04 20:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ