スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ダンボールコンポスタ
danbo-rukonnposuta.jpg
最近ダンボールコンポスタをはじめた。それ何にかというと、家庭用簡易な、生ごみ処理機である。生ごみ処理機をずっと購入したくて知人からダンボールコンポスタの事を聞き簡単にはじめられるそうなので早速やってみた。必要なものはダンボール、ピートモス、クンタン、ヌノカバー、ベースダイ、スコップ、温度計。これがあれば誰でもはじめられる。なんとこのダンボールに一日10kgの生ごみを入れることができるそうだ。さすがに一日10kgの生ごみは家庭では出ないのだが始めて3週間ほどになるが土の量が増えずに分解を続けているようだ。少し熱も出て発酵している様子。danborukonposoto.jpg
毎日入れてかき混ぜればよい。生ごみが出ない分とてもごみがダイエットできた。お店でもやりたいがやはり10kg以上出るのでダンボール方式はやはりちょっと難しそうだ。でも生ごみ処理機の助成金が当たったのでお店用には来週処理機を買いに行こう!ダンボールコンポスタのことはくわしくはNPO法人に問い合わせると、詳しく教えていただける。これで、野菜作りの肥料も多少作れるし、とにかくごみがぐぐっとダイエットできるのがうれしい。あとは自分自身のダイエットだけだ!?
スポンサーサイト
【2008/06/20 20:39 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<カルチナイアのオーナーを囲む会 | ホーム | 9周念特別企画4種のオーガニックワインと料理を楽しむ会終了!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。