スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
久住高原
五月のおやすみを利用してなんとはじめて久住高原に行った。九州はたくさんいいところがあるのは知っているがなかなか行っていないところがたくさんある。今回の目的は九州大学の農学部の先生が放牧牛の実験をしている農場があるのでそれを見るためにいった。仕込み始めて多分4年目ぐらいになると思うのですが、牛を育てて出荷まで最低でも3年はかかる、大変根気のいる仕事だな~と思った。大自然
当店でもこちらの牛の試食を何度かお客様にもしていただいた。本当に健康で本来の姿である草食動物の牛が草を食べる、そんな自然で環境にやさしい食材を応したいそんなことから付き合いが始まり毎回試食もさせていただいている。いろいろなパターンで育てているが味わいのある肉ができているのでバランスを調整していけばとてもよいものもできるのではと思う。牧場
久住高原には魅力のある場所もほかにもたくさんあったが久住ワイナリーにも訪れた。自身も糸島で野菜作りにも参加させてもらっているのでワインの質レベルは実際まだまだとは思うのだが葡萄作りワイン作りに実際こうやってトライしていることがとってもすばらしいと思った。ワイナリー4brg
とてもよい骨休めの時間をつくれた。
スポンサーサイト
【2008/05/21 21:31 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<5月のお料理教室 | ホーム | 農園計画>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。